展覧会へ行こう!vol.03

April 7, 2017

 

こんにちはfujiiです!
すっかり春になってきましたね。水戸も3日に桜の開花が発表になりました。
新年度になって新しい生活をスタートさせた方も多いのではないでしょうか?
さて、今回は私が昨年度行った展覧会のまとめコラムです。

 

前回までの「展覧会へ行こう!」過去コラムはコチラ↓
[vol.01]かわたまさなおコレクション「シンデレラの世界展」
[vol.02]スヌーピーミュージアム オープン記念展「愛しのピーナッツ。」

「PARIS オートクチュール ー世界に一つだけの服ー」
 会期:2016年3月4日(金)~5月22日(日)
 会場:三菱一号館美術館

19世紀後半のパリで誕生したオートクチュール。
貴重なコレクションの数々は本当に気が遠くなるような職人達の技術の賜物だと感じました。(上写真は撮影可能エリアです)
とにかく全てのドレスや小物、デザイン画の保存状態が素晴らしいのですが、ドレスにびっしりとあしらわれた刺繍やビーズを見ていると背筋が凍りました…人の手から生み出されるモノの限界なんて無いのではないかとさえ思えるコレクションの数々でした。

「スタジオ設立30周年記念 ピクサー展」
 会期:2016年3月5日(土)~2016年5月29日(日)
 会場:東京都現代美術館 企画展示室1F、3F

「トイ・ストーリー」などの作品で有名なPIXARの30周年記念展覧会です。

キャラクター原案やコンセプトアートの他、短編映画作品の上映などなど物量がとても多かったです。夕方に行ったので「…これは時間がたりない」とかなり焦りました。
物量もさる事ながら、とにかく“見せ方”がうまい!

作品を知らなくても思わず惹きこまれる展示や動画が多く、最後に点と点が繋がって一つの世界が繰り広げられていく様な全体の構成がうまいな~とひたすら感心しました。

「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展」
 会期:2016年6月14日(火)~2016年7月31日(日)
 会場:Bunkamuraザ・ミュージアム

田園風景や可愛らしい花々がプリントされた西洋更紗の歴史と貴重なコレクションの数々が楽しめる企画展です。
痛みやすいイメージがある“布”の展示ですが、ガラス越しではなくほぼ全てそのまま展示されていました。肌寒い展示室で「空調管理徹底されてる…」といらぬ事を考えつつ、ガラス越しではなく本物を直接間近に見ることが出来るのは有難いなと感じました。

マリー・アントワネットにも愛されたトワル・ド・ジュイは可憐でとても素敵でした。

上写真はお土産に買ったチケットファイルとチケットです。チケットも可愛い!

「乙女デザイン -大正イマジュリィの世界-」
 会期:2016年7月16日(土)〜2016年9月25日(日)
 会場:茨城県近代美術館

大正期のモノなのに新しさを感じる“かわいい”が詰まった企画展でした。

デザイン画・広告・ポスター類・絵葉書など約400点という幅広いコレクションが展開されており、マッチなど小さな生活用品にわたり、当時の「かわいい」を集めたとても貴重な展示だったと思います。

当時、女学生の間で流行した絵封筒や便箋、お手紙道具なども本当に可愛くて素敵でした。

上写真の様な撮影コーナーや、一筆箋が作れるワークショップコーナーなどもあって乙女心をくすぐる楽しい企画展だったと思います。

余談ですが、茨城県近代美術館は高校生以下入館無料日があるので学生には特に利用してほしい地元の美術館の一つです。

「デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法」

 会期:2016年10月14日(金)~2017年1月22日(日)

 会場:21_21 DESIGN SIGHT

この展示は普段身近にあるものを様々な切り口から見て感じる事が出来る企画展です。

クスッと笑ってしまったり、ほぅほぅと思わず見入って「こりゃ面白い!」って言いたくなる展示ばかりでした。(観終わった後「きのこの山」が食べたくなりました・笑)

隣でご覧になっていた方が「デザインとかよくわからないけど楽しい!」と話していたのがとても印象的でした。難しい事なんてわからなくても楽しいと感じられる事。楽しいモノはこんなに身近にある!と思わせてくれる展示でした。

「マリメッコ展」

 会期:2016年12月17日(金)~2017年1月22日(日)

 会場:Bunkamuraザ・ミュージアム

「ウニッコ(ケシの花)」柄がとても有名なマリメッコ。

北欧好きな方をはじめ、とても人気がありますよね。そんなマリメッコの歴史を貴重なコレクションやデザイナーのインタビューなどを通して知る事ができます。

デザイナーが描いた水彩画の図案と実際の製品を比べたり、ドレスを着たモデルのポスターと実物のドレスなどの比較展示が面白かったです。ファブリックや図案は想像していたモノよりとても大きくて驚きました。

こちらの企画展は全国巡回中なのでまだご覧いただけます。(今は新潟で開催中)

私が昨年度見た展覧会を簡単にまとめてみたのですがいかがだったでしょうか?

「へぇー、色々あって面白そう」と少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

見たこと無いモノを見る・体験する事を新年度も楽しんでいければいいなと思います。

 

 

 

 

TAG:

Please reload

Column

November 11, 2019

November 1, 2019

October 26, 2019

August 23, 2019

Please reload

株式会社 常創

〒310-0844 茨城県水戸市住吉町2-25 TEL.029-240-0333

Copyright(C) JOSO Co.,ltd. All Rights Reserved.