ぼんやり思うこと

November 18, 2016

 

先日友人からこんな話を聞いた。

レコードが好きな友人は休日にリサイクルショップをまわり掘り出しモノを探してまわるそうで、そういった人たちはその世界では結構いるらしく「ディガー」というらしい。僕は音楽はもっぱらiphoneでアプリを使用して聞くことがほとんどなので、面倒なことをして周るもんだなときいていた。

 

反面、最近カセットテープが再び注目を集めているというニュースがあったり、ファミコンソフトが遊べるミニファミコンが発売されたり、古民家を改装したカフェがあったりとアナログ感だったり懐かしさみたいな情緒的なものを魅力的に感じる世相なのかなと考えていると、手間をかけて見つけたレコードをお気に入りのソファに座ってじっくり聴く、彼らはそんな素敵な時間を「デザイン」する為にディグりに行っているのかもなと妙に納得した。

 

音楽でも、古い歌謡曲をサンプリングしたり、なんだか懐かしい感じのする音楽(うまく説明できないのでyoutubeを貼り付けます)を耳にする機会が多いように思う。

 

昔のもの=古臭い 新しいもの=いいもの といった単純な考えじゃなく、ふれてみてどう思うか。だよな。と、最近ぼんやり思っている。

 

 

 

 

TAG:

Please reload

Column

November 11, 2019

November 1, 2019

October 26, 2019

August 23, 2019

Please reload

株式会社 常創

〒310-0844 茨城県水戸市住吉町2-25 TEL.029-240-0333

Copyright(C) JOSO Co.,ltd. All Rights Reserved.