巨大地下神殿

September 30, 2016

 

先日、栃木県宇都宮市にある『大谷資料館』に行ってきました。

 

ここは多くのテレビドラマ、映画、PV撮影などで使われたりするので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

大谷資料館は、1919年から1986年までの約70年をかけて大谷石を掘り出して出来た地下採掘場跡の地下空間です。

大谷石とは宇都宮付近で採掘される石材で、軽くて加工しやすく耐久性に優れているため、旧帝国ホテル等の様々な建造物に使われたそうです。

 

戦争中には軍事用の地下秘密倉庫、戦闘機の地下軍需工場、米の保管倉庫等にも使用されたみたいです。

とても大きい地下空間なので、色んな用途に使われていたんですね。

 

 

 階段を下りて採掘場跡に入りますが、まずスケールの大きさにびっくり。

まさにインディージョーンズやドラクエの世界です!

その広さは2万平方メートルにもおよび、野球場が丸々一つ入ってしまうとのこと。

 

 

効果的にライトアップされ幻想的な空間を作り出していました。

坑内の平均気温は8℃前後に保たれているため、肌寒いくらいです。

(ブランケットの無料貸し出しもあります)

 

 

 

 

 

現在では、コンサート、映画会、観劇、美術展、猿楽、ダンスパフォーマンス、セミナーなどの文化事業や映画、テレビドラマ、テレビCM、プロモーションビデオの撮影等にも使用されています。

 

中でも驚いたのは、なんと結婚式も出来るそうです。

ライトアップされた地下神殿での挙式は幻想的で素晴らしいだろうなと思います。

【参考リンク】ジェイズアクール「結婚ガイド」  コンセーレ

 

 

 

假屋崎省吾さんの作品も展示されていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口付近にはこんなクルマも・・・

このトラックで石を運んでたんだろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来、採掘跡地で利用価値の低い場所を有効利用し、観光名所にしているところが素晴らしいと思いました。

今度はコンサートや美術展にも行ってみたいなと思います。

ホームページには、本日の構内気温が記されていますのでチェックしてから出かけるのもいいですね。

 

 

 

最後に大谷資料館をゴルフ場として使った、日産自動車のサイトを紹介します。

 このゴルフ大会は、茨城県 「竜ヶ崎飛行場」を1番ホールとし、青森県「尻屋埼灯台」までの各所に設定された18ホール(全6013ヤード、パー72)を4日間かけて走破する大規模な大会ですが、第6、7ホールで大谷資料館が使用されています(2:52から)。

光るゴルフボールを使い荒地でゴルフ・・・

面白いので、ぜひご覧下さい。

世界一過酷なゴルフ大会 -XTREME GOLF CUP 2015- 篇

 

------------------------------------------------------------------------------

■大谷資料館(おおやしりょうかん)

●住所:栃木県宇都宮市大谷町909

●開館時間:9:00-17:00 (最終入館は16:30まで)

●料金:大人:700円 (2017年1月1日より大人:800円 子供:400円となります)

    子供:350円(小・中学生)未就学のお子様は無料です

●休館日:年中無休(ただし12/28~1/1は休館・臨時休館日もあり)

●駐車場:100台有り

http://www.oya909.co.jp/
------------------------------------------------------------------------------

TAG:

Please reload

Column

November 11, 2019

November 1, 2019

October 26, 2019

August 23, 2019

Please reload

株式会社 常創

〒310-0844 茨城県水戸市住吉町2-25 TEL.029-240-0333

Copyright(C) JOSO Co.,ltd. All Rights Reserved.